お酒を飲むと翌朝必ずむくみが・・何か良いは対策はない?

アルコールには血管内脱水といって体内の水分を奪う作用があり、この血管内脱水によって血液濃度は高くなります。
しかし血液濃度が高いままだと危険な為、身体は血液濃度を正常に保とうと働き血管内に水分を送り込みます。

この時、送り込んだ水分のうち余分なものが翌朝のむくみにつながると言われています。

飲酒の翌朝のむくみを予防するには、飲酒による血液濃度の上昇を抑える為にお酒とは別にミネラルウォーターを飲むと良いでしょう。
また、つまみには塩分の高いものが多い為、塩分のあまり高くないものを選ぶことをおすすめします。